• 痛み止めるコールドレーザールミックス2を導入しました

    コールドレーザールミックス2

    「コールドレーザールミックス2」という新しい機種のレーザーを導入しました。

    顎の開口障害の痛み、歯の痛み、口腔内の痛み等、さまざま痛みを止めることが期待できる“痛み専用”のレーザー機器です。当院では現在YAGレーザー、CO2(炭酸ガス)レーザーと2台のレーザー機器を導入済みでしたが、今回で3台目のレーザー導入となりました。

    今回のコールドレーザーLumix2は現在世界37ヶ国、81の大学で使用され、歯科に限らず医科分野、カイロプラクティックなどの整体など、様々な分野で導入されており、その優れた効果が実証されています。

    口腔内の炎症、デキモノ、傷口の治癒促進に…

    レーザー照射歯科

    皮膚科では吹き出物などのにきび治療に使用され、治癒促進の効果が期待されてます。これを歯科に置き換えますと、口腔内にもデキモノや炎症で悩まれる患者さんはいらっしゃるので、最適なレーザーと言えるかと思います。

    顎関節の痛み緩和に…

    顎関節症レーザー

    整形外科では、腰痛や膝痛などの関節痛にも使用されています。歯科では顎関節も、いわゆる膝や肘などと同じ骨の関節です。もし同じ原理で疼痛を緩和することができるのであれば、最適なレーザーと言えるかと思います。

    熱を出さずに5センチまで組織深部に到達

    従来のレーザーに比べ、ルミックス2はより深い部分(5cm~8cm)まで熱を出さずにレーザーが組織深部に到達します。幅広い範囲での疼痛緩和、組織再生、治癒力向上の効果があります。

    レーザー

    生体刺激による自然治癒能力の向上

    数分間コールドレーザーを照射する事により、細胞内のプロテインやミトコンドリアが反応し、生体刺激が起こります。その結果、細胞、血管、神経への組織活性化に伴い、人間が本来持つ自然治癒能力を向上させます。

    85%以上の疼痛緩和、知覚過敏の成功率の事例報告もあります。

    レーザーを治療に使用するかどうか(適応となるかどうか)は、患者さんのお口の状況をもとにドクターが診断後に決定いたします。レーザー希望ということで来院されても、使用できない場合もございますが、痛みでお悩みの方、ご興味のある方は、まずはお気軽にご相談ください。

クレタ歯科医院

03-3496-3330

[ 診療時間 ] 9:30-13:00 / 14:30-18:30 *土17:00まで 
[ 休診日 ] 日・祝

アクセス地図 初診専用ご予約

診療時間
土曜午後は17:00までの診療です

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-17-1 えびす第一ビル3F

JR線・地下鉄日比谷線「恵比寿駅」西口 徒歩 4